車好きのためのブログ「とある男の中古車売買記」

車好きのためのブログ。とある男の中古車売買記

車好きのためのブログ運営者のベンツ向井です。

私は車が大好きで何度も乗り換えたりしてます。

新車は基本的には買わないので、中古車を主に乗っています。

今は、2台所有しているんですが、けっこう機能的にも満足で気に入ってます。

車好きの中ではトヨタを嫌煙する人って結構多いんですが、
実は一台はトヨタの車を保有しています。

ホンダ好きの仲間にはけっこう叩かれてますが笑
自分が気に入っていればいいです。

あなたもそうではないでしょうか?
人にとやかく言われようとも自分が好きなら、自信を持って乗る。

言いたいことは言わせておけって感じですね。


さて、前置きが長くなりましたが、

実は人生で最初に買った車もトヨタでして、
カローラフィールダーを購入しました。

けっこう乗り心地が良くて気に入ってたのを覚えています。

それを最初は下取りに出して、またトヨタ車を購入しました。

当時は何も車に対する知識もこだわりもなかったんですが、
漠然と、車好きなんだなーと思ってたって感じですね。


2台目はなぜかどうしてもクラウンに乗りたくなりまして、
ちょっと背伸びをして購入したのを覚えています。
もちろん中古ですが。

当時は20代だったこともあり、
車に乗っていたというよりも完全に乗られていたような感じです笑

クラウンには2年ほど乗りました。

実はクラウンではちょっとした事故を起こしまして、
廃車にしてしまいました。
昔は事故車とか廃車を高く買いとるような業者もなかったですし、
引き取りに高い手数料を取られたのを覚えています。

今は無料で引き取ってくれたり、
むしろ高く買い取ってもらえる場合もあるみたいですね。


次に乗り換えたのは、
ホンダのアコードでした。
なかなか渋くていい車でしたね。

という感じで次々乗り換えて言ったわけです。
まだまだ、乗った車はありますが、
実は日本車だけではないんです。

車好きの中ではあまり評判は良くないんですが、
ベンツを買ったんですね。
これももちろん中古車ですよ。

でも、なぜか僕の中でものすごい憧れがありまして。
どうしても欲しかったんです。

走り屋とかに言わせると、全くの問題外って感じの車なんですけど、
僕の中ではかなりいい車になってます。

もちろん、日本車と比べると、乗り心地とかは劣るんですけど、
やっぱり乗ってる感覚がいいんですよね。(すみません、わからないですよね)

この気持ちわかる人いるかなあ。


ということで、ベンツを買うまでにも色々と売ったり買ったりしてきたわけですけども、
その時に、いろいろとめんどくさい手続きとか、
どうやったら高く売れるかとか、なかなか奥が深いものがあるんですよ。


そういうのも、このブログで書いていけたらなと思っています。

なので、中古車売買記と書いています。
車の売買をもし直近で考えている人がいましたら、
このブログを見ていただいて、参考にしていただければ幸いです。

 

外車はかなり安く買える

BMWとか、ベンツとか、型落ちの車はかなり安く買えますよね。

昔はあまり良い評判ではない店で売っていたんですが、
最近ではインターネットが普及したので、そういうこともあまりなくなったみたいです。

僕もそういった経緯もあって、ベンツを購入することにしました。
かなり安心できる業者だったので、非常に満足しています。


もし、あなたも外車が乗りたいけどちょっと高くて手が出ないと思っているのならば、
一回インターネットで中古外車を検索して見てください。

相当意外に安く売っているはずです。100万円代でも余裕で買えます。

すごい掘り出し物がたまに見つかるので、それが中古車のおもしろいところだったりましすね。