車好きのブログ「とある男の日記」

ベンツの豆知識

2017年02月02日 18時17分

ベンツはフォルクスワーゲンを抜いて、
自動車販売1位を日本で獲得しました。

日本でもA,B,Cクラスという買いやすい値段の戦略が功を奏し、
かなり認知度が上がってきた戦略の成果だったんだろうと思います。

そんなベンツですが、少し豆知識が詰まっている自動車なので、
ご紹介してみようかなと思います。

 
由来
メルセデス・ベンツの由来ですが、
ベンツは創業者の「カール・ベンツ」からとっており、
メルセデスは、エミール・イェリネックという出資者の娘から取っているんです。
大富豪の娘の名前だったんですね。

いつも思いますが、外国のブランドって人の名前からとったものが多いですが、
日本ではこうはいかないですよね。

かっこよさが違ってきますからね笑

 
実は大衆車
ベンツはドイツで作られている車ですが、
実はドイツでは大衆車として知られています。

日本では高級車のイメージが強いので、意外です。


 
トラックでも世界的メーカとして有名
実はベンツはトラックメーカーとしても有名なんです。

日本ではあまりサポートが充実していないという理由で
普及してませんが、海外ではけっこう幅を利かせているみたいです。

これも意外ですね。

ちなみにトラックつながりで話すと、
トラックとかダンプとかっていうのは、普通の車と違って、
一括査定とかやらない方がいいみたいですね。
トラックダンプは全然詳しくないのでわかりませんが、
なんとなく下のサイト見て納得しました。

ダンプトラックの一括査定はやらない方が無難

ベンツのトラックとかをこの買取業者とかで売ったらどうなるんだろう。
少し気になる。

 
型落ちはめちゃくちゃ安い
型落ちになると、がくんと値段が下がっている場合が多いです。
なので、ベンツを乗っている人がいても、
必ずしもお金持ちではないと思ってください笑

だいたい100万円代で買えたりします。